FC2ブログ

D.Gray-manアレイスタークロウリーファンサイトROSE RAIN付ブログ。ネタバレ注意ください。

ローズクロスって

ええっと。
D.Gray-manの中では黒の教団のマークでもあるローズクロス(薔薇,十字)なんですが、ちょっと疑問におもっている事があったりします。
まあ、この辺掘り下げると、とっても暗黒面の魔術とかに話がいってしまうので、私の及ぶところではないのですけど。
だから、簡単な疑問だけ(こわくないであるう)


そもそも一言に薔薇の十字架と言ってもいろんなデザインがあります。
バラ色の十字架とする人も居るし、薔薇の花を十文字にあしらったものを掲げる人も居るし、黒の教団のように、十字架の真ん中に薔薇(のような謎の紋様)が描かれている、というのもあって、いろいろですね。

で、黒の教団のローズクロスは、秘密結社黄金の夜,明け(ゴールデンドーン)の掲げていた薔薇十字にかなり良く似ています。riosecuro.jpg
おそらくこれをモチーフに星野先生がデザインなさったもの何だろうなと思うんです。想像だけど、薔薇.十字に光をさらに背負わせて、神の力=正義みたいな感じをくわえているのかな、と思います。

さて面白いのは、これがけっしてキリスト教の一派の十字架ではない、ということ。
通称『錬金術の十字架』と言われたりして、つまり宗教裁判や魔女裁判にかけられていたような人々が掲げていた十字なんです。魔術師、錬金術師のシンボルだったのですな。
そもそも十字架というと、キリストがかけられた十字架をイメージして、キリスト教のシンボルみたいにおもわれていますね(事実使われている)
本当のところ、もっと古い意味合いのもので、旧約聖書、エジプトの神々のシンボルだったりもしてしまうのです。
だからむしろ平気で反キリスト的宗教のシンボルだったりしちゃう。
な、わけで、薔薇,十字がキリスト教のものでなくても何ら不思議は無いのです。
なお、諸説ありますが、薔薇を掲げているのは薔薇,十字の創設者ローゼンク,ロイツァーの名前から由来するとも、神聖ローマ帝国の支配から逃れる為の運動組織がイギリス王室を旗印とした為(王室のシンボルは薔薇)ともいろいろいわれてます。また薔薇は、以前にも述べた通り悪魔を意味する五芒星の置き換え(ペンタクルのように)とも言われます。なぜかというと薔薇の原種は桜と同じように花びらが五枚だからなんですけどね。
ので、やはり多方面から見て、キリスト教ではないモノの匂いが強いです。
なお当のキリスト教では、薔薇はキリストが処刑場へいく道に咲いたと言われたりするそうです。しかしかなり跡づけな意味合いだと思われます。
また花そのものはキリストの弟子マグダラのマリアのシンボルだったりします。
またアダムとイブがエデンを追われた際の原罪を意味するともいわれます。原罪というのは知恵の実を食べて、知らなかった事を知り、見えなかった事に気がついてしまったアレですから、ある意味、キリスト教的にも科学集団の黒の教団にはふさわしいシンボルでもあるといえるかもしれません。
私としては薔薇(魂のシンボルとされる)が十字架によって肉体の束縛と苦悩から開放され平安を得るというその恩恵を描き記したものという説が好きです。
それはかなりエクソシストの仕事を彷彿させる部分もあるし。

おおっと
薔薇,十字を説明しようとして話が少しずれました。
核心はとても短い疑念です。
気になる事というのは、この薔薇十字団において、千年伯爵のモデルかもといわれるサンジェ,ルマン伯爵が有力な団員だったという伝説があること。仮想19世紀におけるそれが、同じようなポジションだとすると、黒の教団の設立に伯爵が関わっていた…なんて事があるかもしれない。てな妄想を思ったりするのです。
伯爵のモデルと薔薇,十字の関係については、先生も当然ご存知のはずなのに、何故教団のシンボルをローズクロスにしたのでしょう。
もうひとつは、薔薇,十字の流れを汲む秘密結社『黄金の夜,明け』に皆様ご存知クロウリーさんの御祖父様のモデルといわれているアレイスタークロウリーが入団していた事。
しかも彼がこの結社の存在を公にしたために、結社の結束が乱れてめちゃくちゃなことになったというエピソードもあったりします。



伯爵は、薔薇,十字を大きくした人。
御祖父様は、薔薇,十字の存在を危うくした人。
もしそれが仮想19世紀にも同じようなポジションだったら…

クロウリー家にはまだ秘密があったりしそうだと、おもいませんか?(いや、ないかもしんないけど)

うーん、だいたい、神秘主義な名前だとはいえ、
なんでクロウリーさんはよりによってクロウリーという名前なんだろうなあ。
吸血鬼っぽい名前なら他にいくらでもあるのに(しかもわざわざ三世)

その件は、またいつかゆっくり考えてみようかなと思います。


*なお単語のあちこちに『,』がはいってるのは、オカルト系の方々にあまり検索されてもとうてい太刀打ちできないからです(笑)。奥が深過ぎて足突っ込む気にはなれないヘボ占い師。検索されても突っ込まないでください。
あくまでも仮想19世紀のお話です。
コメント
お願いします。
貘29番さん今晩は いつもお世話になります。
早速で失礼いたしますが、こちらのローズクロスの成り立ちに関する記事を、本日(11/13)付の『スコアズメモリー』の記事にリンクさせて頂きたいんですが(用語まちがってましたら済みません。URLを貼ることです)、お許し頂けますでしょうか?
内容的な問題がありましたらご指摘下さい。

どうか宜しくお願いします<m(__)m>
2011/11/13(日) 17:12 | URL | キャンピー #vsxDw5Cg[ 編集]
ローゼンクロイツァーについて
もっときちんとした読み物を読めば
わかりますが彼の根底にあり
思想の源はキリスト教です。

黒の教団に関してはヴァチカンも
絡んでますから
反キリスト組織と決めつけるのは
いかがなものかと思います。
2014/08/09(土) 18:16 | URL | 反キリストではないと思います #-[ 編集]
コメントありがとうございます
反キリストではないと思います。さんこんにちわ。かなり昔の記事になりましたが。丁寧なコメントありがとうございます。
うん。そうですね。まず反キリストじゃなかった、非キリスト的団体と書くべきでした、改めて訂正とお詫び。
カソリックは特に他の宗教を飲み込みあるいは淘汰してきた巨大な組織です。
バチカンに所属する黒の教団は、バチカンの庇護にあり、バリバリの神の軍勢ですが、一方で陰陽や召喚術などおよそキリスト教で邪とされる力を使ってます。まあそのあたりの科学(教団がいうところの)がローズクロスのいわれにふくまれるのかなと

本文にあるとおり浅学の身の上です。大目に見ていただくようにおねがいします。なにぶんにも仮装十九世紀の話です。
2014/08/09(土) 19:51 | URL | 貘29番 #0mk/PYHQ[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ローズクロスと黒の教団設立者

「ROSE RAIN」の貘29番さんが、ローズクロスの事で大変興味深い考察をされてらっしゃったのでリンクを張らせて頂きました!! ローズクロス...
ここの説明

貘29番

Author:貘29番
D.Gray-manアレイスタークロウリー三世さんのファンサイトROSERAIN付きブログ。
主に二次創作と空転する妄想が主成分です。
腐ってないけど日々ぐたぐたです。

mailFormのレスは本文にて。コメント 拍手のレスはそれぞれのコーナーでします。ただ非公開コメントにはレスをお返しできませませんので
どうかよしなに

母屋はこっち
+++++++++++++++++++
D.Gray-manは現在ジャンプSQクラウンに連載中!
2016年7月よりアニメ化!!わああわああ!
みんなで読者アンケート送ろう!

counter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
モニター募集!!
内容は市場調査など安全なアンケート!!楽しく応えてゲットしたポイントは、YahooやAmazonでも使えます
マクロミルへ登録
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
クロックSQ