FC2ブログ

D.Gray-manアレイスタークロウリーファンサイトROSE RAIN付ブログ。ネタバレ注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンフェス、その後うろうろしてみる

さて。
D.Gray-manのお時間が終わったのち、マイミクさんと合流して展示1,2を散策。
会場の入り口正面を飾っているのはキャラクターバルーン。
いつも映画とか、アニメ化とかで、話題の作品がなるんだけど、今回はルフィさんでした。今絶好調だしな~。
毎年のバルーンも要所要所に置かれてます。
トリコ、ナルト、一護…
ゲーム会社のブースなどにはそれぞれのキャラもいるし、
グッズの販売ブースなどもにぎやか。
アニメ青の祓魔師のオリジナルイラストとかもがんがん配ってた。
うん、活気があって凄く楽しい。
しかし、
全体の印象としては、…ちょっと今年は通路が広くてジャンプ自体のイベントスペースが少ない気がする。

そしてトレーディングカードもののコーナーが多いような
気のせいではないのかな。
べるぜバブとかまでトレカになってるし。
いろいろなにしろトレカ化してるもんね。すごいよね。
そう思ったら
D.Gray-manのトレカはもうなかったことにされてるのは哀しい。

おまけに
D.Gray-manオリジナルのコーナーは、今年はないので(SQ自体が意外とミニマムだからね)
あんま見るところない。

しかしSQオリジナル配布の冊子(と言っては失礼なボリューム)をもらってうきうきする。
中身はSQ連載中のいくつかの作品の第一話をのせたものだったりなのね。でもD.Gray-manはのってなかった。
他にBEN・TOとかパパの言うことを聞きなさい!の無料ためし読み冊子などをいただいたり。


今年の印象としては、
低年齢向けの「最強ジャンプ」のプッシュが強いでございます。
立ち読みコーナーなども盛況の様子。
へ~~。
最強って、ジャンプなどのおなじみキャラ(チョッパーとかロックリーとか)を使った子供向けオリジナルストーリーが多いのかな。
トリコが学園ものになってるみたいで、っちょとお面白そうだなそれ。
D.グレ学園とか、やってくれんだろうか(←子供向けにはどうかなそれ)


今回のお目当ては原画コーナーです。
作品によっては原稿がまるまる飾ってあるので生の作品が読めてしまう素晴らしいコーナー。
少年ジャンプ、SQ、Vジャンプ、19、最強ジャンプなどに分かれての展示。
やっぱワンピースとか、新テニス王子様のあたりは人だかりが凄い。ぜんぜんうごかないいいいい。
こち亀は原稿のほかに、先生が生描きされた掛け軸みたいなのもあって、ちょっとユニークな感じ。
やっぱ扱いとしては少年ジャンプの作品が多いので、そのコーナーも多く、SQは去年より面積少なし。
ここでも最強ジャンプのプッシュが強い印象です。
むうう。


ほんと作品によって、というか先生方の性格によって絵のタッチも何もかも違うよな。
特にカラー原稿は、失礼ながら先生方の力量によって全然仕上がりが違う。デビューしたばかりの新人先生方はやっぱ荒い感じだしね。

そんな中、やっぱ、星野先生の原稿はもお、素晴らしい仕上がりですよ!!!
でも展示は今回少なかった(T-T)
たったの2点だけ、おっと。見失ってた3点だ。
ええええ?

でも!本当に、素敵だった!
一点目は神田

あのインタビューの中でも「少し笑顔を浮かべている神田」が話題になったけど、
その神田が結晶型になった瞬間の、あの迫力のある絵が目の前に。

ほおおおお。
神田の腕の傷から出現するイノセンス
流れる黒髪
不敵な笑顔
原稿でみるとねえ、ホワイトで細かいきらきらとかも入っててね。すごくまばゆいのです。
そして神田の黒いつやつやの髪がほんとうにきれいだこと。
魅入っていると後ろで覗き込んでいた女の子たちが
「うっわあ、綺麗。誰コレ?」
「え?もしかして神田?え、神田これ?」
「神田だよ!神田だあ!!」
「ええええ?もお戻ってきたの?わあコレもお出た奴?買わなきゃ」などと騒いでおられました。
そうかあ~~。キミらコミックス派だな。
神田戻ってきたんだよお。
などとうんうん、うなずいてみているとさらに、別な声
「え?これ、すっげ~~綺麗。D.Gray-man?ヤダ、読みたい!何にのってるの」
「SQ…?なに、まだやってんじゃん、言ってよおお」
あややや。この人たちは打ち切りになったとおもってのかな。

そっか、週刊のほうを時々読んでる程度の人には突然消えたように見えるんだろうな
などと複雑に思いつつ。
でも、眺めていく人ほとんどがこの絵の凄さを感嘆符をふけて眺めていくのがちょっと嬉しい。

もひとつはラビさん(書き落としてた)のオレンジぽい色のあれ。
印刷で見た印象より、なんというか淡い。
オレンジミルクっぽい感じで、なんつうか、ほんと細かく描かれているのです。(嗚呼、ぼきゃの不足が呪わしい)
綺麗って言うより他ねえよ!!



で、もう最後が今回のランキングに使われていた、6位までのタキシード姿の面々のイラスト。
アレン君と神田とラビとリナリーとミランダさんとクロウリーさんですよ!!!!

これ!ひとつの絵だったのか!

私は、てっきり順位がわからないので、一人ひとり描かれているものを合成したのかとおもったが、
ちゃんと順位が出てからお描きになったものだったのか!(すみません、疑った俺は心がねじまがっとった)
素敵な笑顔のエクソシスト6人。
にしても、麗しい、色。
じかに見ると。なんというか、すごく滑らかというか、素敵な風合いなにょ!印刷にされた奴の数百倍は綺麗だ。
あああ、そんでもってカラーの、生のクロウリーさんがオレの目の前で微笑んでる!!!
まさか、ここでクロウリーさん拝めると思ってなかったからさあ。もお、足が底に根っこはえちゃって動けず。
コレを見られただけで、来た甲斐ありました!!!


もお、おかげで他のスペースはほとんど素通り状態。おっと。

いかんいかん、複製画も拝見しなくては。
神田とアレン君が、異形の刀を挟んで描かれているイラスト、の複製

複製といっても、この絵は、ものすごく高性能の機械でこしらえる版画なので、描いた先生のタッチや、インクの厚みなどまで復刻してしまうしろものなのさ。
だから、素人の俺らが見る限り、コレは先生の筆使いまで再現されたほぼ完璧なレプリカです。コレも綺麗な色使い。
細かいなあ~~~。凄く色の配仕方が細かくて、改めてびっくりです。


あ~~これが人気投票のあの絵だったら、即効迷わずに予約するのに!!!
神田のアレン君の構成に不服はないんですが、ラビやリナリーやミランダさんやクロウリーさんもいたら、それぞれのファンだって、もっとほしがると思うよ!クロウリーさんの、あの笑顔だったら俺は魂売ってでも買う。

…のになあ。残念。
次回はぜひご検討ください。関係者さま。




D.Gray-manの催事は、これだけだったんで(さびしいかぎり)、コレで帰宅の予定ですが、でもおなか一杯。
帰りにお茶飲める場所で休憩しているときには、最新団服の神田、ラビ、リナリーさんのコスプレ3人組さまと旧団服のアレン君リナリーさんのペアにもすれ違ったしね。
良かったよかった。

というわけで、もはや退場。
予想はしてたけど、
今年はあんましみるとこなかったな~~~
いや十分楽しかったけど。うん。
やはり、D.Gray-manも話題性がないとイベント少なくて哀しいですぅ。
アニメ化とかね、うん、なんとかアニメ化とか
ゲームとかOVAもいいな(←)

ってなかんじで、



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ここの説明

貘29番

Author:貘29番
D.Gray-manアレイスタークロウリー三世さんのファンサイトROSERAIN付きブログ。
主に二次創作と空転する妄想が主成分です。
腐ってないけど日々ぐたぐたです。

mailFormのレスは本文にて。コメント 拍手のレスはそれぞれのコーナーでします。ただ非公開コメントにはレスをお返しできませませんので
どうかよしなに

母屋はこっち
+++++++++++++++++++
D.Gray-manは現在ジャンプSQクラウンに連載中!
2016年7月よりアニメ化!!わああわああ!
みんなで読者アンケート送ろう!

counter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
モニター募集!!
内容は市場調査など安全なアンケート!!楽しく応えてゲットしたポイントは、YahooやAmazonでも使えます
マクロミルへ登録
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
クロックSQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。