FC2ブログ

D.Gray-manアレイスタークロウリーファンサイトROSE RAIN付ブログ。ネタバレ注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第213夜感想2 とその前に

昨日
アニメD.Gray-manの中では、ブックマンの声を担当されていた声優の青野武さんがお亡くなりになりました。享年75歳だそうです。
ムビマガのニュース
昨年あたりから、お体の具合優れず、ワンピースのミホークを降りた時から心配していたけれど、
結局、再び声をお聞きすることはできなかった。凄いショックです。
ファンとしても、役者の端くれとしてもものすごく尊敬してました。独特の声だというだけでなく、非常に台詞語りのうまい方だった。
誰にも似ず、クレイジーで、けして華美ではないさりげない台詞回しに感情をしっかりのせて、聞くものの息と心を釣ることのできる稀有な方だったと信じています。
ご冥福をお祈りいたします。
合掌(==)。。

嗚呼~~~~
伯爵のお声を担当されていた滝口順平さんもあちらに逝ってしまったし、いつかD.Gray-manが再アニメ化されたときに、いったい誰が彼らの声の代わりをしてくれるんだ。
つか、早く作ってくれないとさあ。
俺が寿命尽きる。頼みます。

以下感想の続き。
テンション低いけど、がんばる(涙は拭いて!)


ビリヤード台に乗せられているのは、旅人の服的な簡易防具や飛び出し式の手甲刀…それに食料と金子がいささか…。
リンクはそれらの品々を眺めながら「あの夜」のことをルベリエに報告する。
未だルベリエの意図を読みかね、不安にかられながら。

ウォーカーを迎えにノアが現れたというのですね?


阻止しようとしたのですが反撃され…


リンクが嘘を言うはずはないので、やはりアポクリフォスたんに記憶を改ざんされてしまっているのだな。
おまけにアポタンの情報は完全に削除されていて、リンク自身ももはや疑ってさえいない。
アレン君が、ノアに連れて行かれた、ということ。

他には?
何か見なかったかね…?



いつからルベリエは、疑うようになったのだろう。というか、アポクリフォスという存在をどのへんまで勘繰っているのだろうか。
リンクが襲われて倒れた瞬間、もはや彼はこれがノアじゃないもっと別のナニカの仕業だと確信した様子だった。だから、ズウ爺様の命を削ってでも、リンクを助けて、アレン君に追従させようとしたわけで。
アポクリフォスは、中央に潜んで居る。
クロス元帥が襲われたときから、なのか。
あるいはクロス元帥から14番目の話を聞いたときからなのか
それよりもっと以前の…
たとえば、ルベリエが中央庁の隠された勢力争いの渦中に身を置いたときからなのか。


もう中央庁に戻るなということでありますか…?
ちょっと捨てられる犬みたいな哀愁を感じるのは気のせいかにゃ。


これからは私の為だけの「鴉」として重大な任務に当たってほしいのですよリンク

私は 今も昔も長官のためだけの鴉で在るつもりです



♪ぅわ~~~たしはあなた~~~のぉ~あ~~~いの~~ぉお奴隷ぃ~~~。


いや、まじどうしてそこまで、長官についていけるんやリンク!
牢獄でアレン君と話しをしてたときだって、
仲間たちは皆孤児で、兄弟のように身を寄せ合って生きるしかなくて、生きていくために言うなりになってたって、気がついたら鴉になってたって。いうとったやないか。
そしてそうやって鴉になったテワクちゃんたちは、即席AKUMAになってしまって、伯爵の手に渡ってしまった。
みんなルベリエによって使い捨てされてようなもんじゃないか。
北米支部で、ルベリエの命令に、一瞬でも躊躇を見せた貴方はどこさいったんだ。
どうしてそこまでルベリエを、この情け容赦のない人を、彼の探訪する勝利の正義を信じることができるんだ。
わからん
それなのに、ゆるぎなく長官を信じるのは何でじゃ。
先ほどのズウさんの言葉で、自分も使い捨てされるのは眼に見えていようというのに。

自らの首にかけたロザリオをリンクの首にかけてやるルベリエ長官。信頼の証ってことか?リンクは特別だという印か?
それとも礼によってまたこれにも探知機かましてあんのか?(自分、勘繰りすぎて、あらゆるものが探知機だらけな気分←笑い)いや、リンクへの信頼の深さを考えたらそれはないだろうけどな。


私にウォーカーを殺せと?
…動揺するリンクはん。
もともと監察といっておいて、14番目になってしまった場合は手を下せという段取りだったんだろうし、建前は。
そして命じられたら、最終的に任務遂行するだろうけど、
今のリンクさんにはそれはやはりさすがにストレスがかかったらしい。


ウォーカーなど どうでもいい
彼には助けが必要だ
彼…「14番目」には


どびっくりするリンク。

クロスマリアンは私と密約を交わしすべてを話しました

うむう、ようやく、あの引越し前のクロス元帥出張の内容がわかった。
ルベリエが14番目の経緯を知ったのはあン時だってわけね。
もしかしたらクロス元帥と同じように14番目が死んだころからの協力者かとおもってたけど。違うんだな。
アレン君が14番目というーノアとしては反逆の要因で、伯爵を倒す鍵になるかもしれないということを、ルベリエはこの段階で知ったのか。
元帥は元帥で、アレン君=14番目が伯爵打倒をねらっていることを餌に、アレン君を処罰から逃れさせたんだね。まあ、苦肉の策だったのか、計算どおりなのか、今は未だわからないけれど、

あの時コムイが、14番目の目的は伯爵打倒だから利害は教団と一致すると説得したのに突っぱねたのは、自分がうまく利用するためってことでございましょうか。ルベリエは「だからといって教団の味方とは限らない」一蹴してたじゃない?

黒の教団(=中央庁)が、もろ手を挙げて14番目を歓迎するような体制では、ルベリエの思惑通りに14番目を利用することはできないもんだから。


あれは私のものだ

うーん、やっぱ、そう来たか。手駒扱いか。
クロスと密約交わそうがなにしようが、あんたのものはない、とおもうけんども。

私の黒き羽…あなたは「14番目」をなにものからも守り抜きなさい
「14番目」の協力者に成り済まし、密かに
奴の信頼を得て監視するのです


何者からもってことは…外敵から(ノアとかあれこれとか)も、追手となるエクソシストからも、中央庁の鴉からも
で、宿主であり、なんとしても14番目にならないようがんばろうとしているアレン君からも、ってことだよね…

協力者を装い…とな
あくまでも対等な立場でさえないのだな。ともに戦うのではなく、利用だけするってことだよな。
ま、それはそうかもしれない、14番目もノアなんだものね。もし、この聖戦に勝利すれば、ノアは全て排除の対象だもんな。
でもちょっと期待してたのに。実はアレン君の味方じなんじゃないかなとか、
14番目の協力者でさえ「ない」なんてなあ。



ルベリエにとって、全ては敵か、もしくは使える道具なんだよな。
イノセンスに、弄ばれることから始まったルベリエの一族の悲劇(栄光)
きっとルベリエは、伯爵を憎むのと同じぐらい神が嫌いなんだろうな。
聖戦の駒にされ続けてきた存在から抜け出すために、二つの神の争いから、出し抜くために。

セカンドエクソシスト製造の計画もその為ものだったし、アルマ細胞を使ったサードエクソシストの計画もそうだった。
そのためにどんな犠牲も省みることなく、
神の手駒であることを嫌うがゆえに、
同胞を手駒にし、犠牲にし消耗し、使い捨てていくルベリエ長官。
やっぱ、この人に優しい心を求めるのは無駄なんかな。


リンクの暗い眼差しは、ナニを思う、んだろ


だんまりかよ?
それともご主人様が喋っちゃ駄目ってか?



神田の皮肉といやみたっぷりの問いかけが、リンクの思考を「今」に引き戻す。
さて、以上に戦闘スペックの高い二人がとうとう、まともにお話を始めました。

ほぼ生身の神田とリンクがまともにぶつかったらどっちが強いだろうか。
うわ、こうぇえええ~~つか、わくわく。

以下、未だつづく。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ここの説明

貘29番

Author:貘29番
D.Gray-manアレイスタークロウリー三世さんのファンサイトROSERAIN付きブログ。
主に二次創作と空転する妄想が主成分です。
腐ってないけど日々ぐたぐたです。

mailFormのレスは本文にて。コメント 拍手のレスはそれぞれのコーナーでします。ただ非公開コメントにはレスをお返しできませませんので
どうかよしなに

母屋はこっち
+++++++++++++++++++
D.Gray-manは現在ジャンプSQクラウンに連載中!
2016年7月よりアニメ化!!わああわああ!
みんなで読者アンケート送ろう!

counter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
モニター募集!!
内容は市場調査など安全なアンケート!!楽しく応えてゲットしたポイントは、YahooやAmazonでも使えます
マクロミルへ登録
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
クロックSQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。