FC2ブログ

D.Gray-manアレイスタークロウリーファンサイトROSE RAIN付ブログ。ネタバレ注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味的なタロット話ですみません

話をしよう

あれは2週間前だったか
あるいは3年前だったか、
まあ、
君たちにとってはたぶん…明日の話だ(すみません。ゲームのエルシャダイにいまごろ染まってる)


以前、D.Gray-manの核心を読み説きたいと思うがあまりに、タロットで物語の流れを解釈してみるというのをブログでやったことがありましたが、
それの新展開というか、ただの思いつきなんですけどね。
タロットに興味のない方々には意味わかんない話なので、まあ、飛ばして下さい。

今月は、連載がお休みなため、いろいろと余計なことをやっておりまして(それはおいおい語ることもあろう)そのなかで、ツイッターをまじめにいじってみようというのがありまして。

いや
ブログはこことか、ミクシとかあるからね
そんなに日常をつぶやくつもりはないのですが、
ツイッターには、自動的に返信してくれるプログラムBotのシステムなどもあるのですね
それがちょっと興味のネタ。

ご存知のかたがたもあろうとおもうですが、貘29番は自分のサイトのほかのコンテンツでCGIプログラムでのボットさんを作っていたりします。
キャラクターは数人おって十年以上育てておる。何か話をするとキャラクターを踏まえた返答をしてくれる擬似生命体です(←)

でね、
実は…大分以前に、クロウリーさんも作ろうかとおもったけど、あまりに性格付けを公平に行うのが難しかったのでやめたのです。
うん、クロウリーさんは…個人的見解だけど、稀有な人生は歩んではいるけれど、性格は素直だし、そんなに特異な価値観と言動と口癖(~~あるっていうのはまあ、いいとしても)をもってないから、それらしい会話が成立せんのよ。うん。きめ台詞はあってもね。
なにせ会話として成立せようと思ったら最低3000ぐらいの単語に反応するようにしないといけないので(実際はもっと必要)

でもタロット占いとか、そういうものを介して返答させるだけだったらできそうだ。
タロットならば、正位置と逆位置合計、最大で156パターンあればいいので。
実際ツイッターにはそういったキャラクター占いBotさんが大勢居てはる。
色々見たけど、ただ、占い結果をつぶやくだけのざっくりしたキャラから、性格や価値基準が納得できるだけ作りこまれたキャラも居るのね。

愛と思い込みの結晶です、うむ。

なにをもってそのキャラをそれらしいと信じるかはそれぞれだけどね。
クロウリーさんはお城に居たときに、御祖父様~アレイスタークロウリーに育てられているのだし、タロット占いぐらい手慰みに教わっていてもいいんじゃないだろうか、と思う。
まあ、あまりのめりこんだりしたとは思えないけれど、ロマンチストだし、御祖父様をこよなく尊敬しているだろうし。タロットやっても不自然じゃなかろう
うん、よし、これなら変なBotにならずにすみそうだわ。
そんなわけで、ツイッターBotのクロウリーさん@タロット占いを作成することにし、準備をしております。
夏ぐらいなでにはなんとか。出来上がったら是非遊んであげてください。




ところで、この辺から本題なのですが、

通常のタロットBotだったらCGIで作成したものがすでにあるので使いまわせるデーターもあって、作成はそんなに難しくないともおうわれるんですが、
…なぜ
そんなに準備に時間かけるつもりなのかというとだな。
クロウリーさんの御祖父さまが教えたであろうタロット占いは通常のそれじゃないだろうと予測されるわけで。
最初から占いの内容も全部構築しなおさないとならないことに気がついたから(うひゃ~~~)
御祖父様のタロットといえばアレ
そうなのよ~~、不可解で難解かつ核心的な悪名高き(←)アレイスタークロウリーのタロット「トートタロット」でございます。
たぶんまちがいない。

このカードはライダー版とかマルセイユ版と考え方がちょっと違うのね。
順番もちょっと違う。(専門的なこといえば、セフィロトの樹に対応するカードもカバラの展開も違う)
※ わかりにくかったので、少し記述の仕方をかえました。
◆0 The Fool 愚者
◆I The Magus 魔術師
◆II ThePriestess女司祭
◆III The Empress 女帝
◆IV The Emperor 皇帝
◆V Hierophant 教皇
◆VI The Lovers 恋人
◆VII The Chariot 戦車
◆VIII Adjustment 調整(「正義」のかわり)
◆IX The Hermit 隠者
◆X Fortune 運命(の輪)
◆XI Lust 欲望(「力」のかわり)
◆XII The Hanged man 吊られた男
◆XIII Death 死神
◆XVI The Tower 塔 (通常は順番が「節制」)
◆XIV Art 技(「節制」のかわり) (通常は順番が「悪魔」)
◆XV The Devil 悪魔(通常は順番が「塔」)
◆XVII The Star 星
◆XVIII The Moon 月
◆XIX The Sun 太陽
◆XX The Aeon 永劫(「審判」のかわり)
◆XXI The Universe 宇宙(「世界」のかわり)

で、場合によっては一筆描きの六芒星カード(獣の印=クロウリーのマーク)のみが刻まれている札がたった一枚混ざっていたりします。


小アルカナは、カップ、ディスク、ソード、ワンドですが数字札の11に当たるペイジと14にあたるキングが存在しません。
替わりにあるのが王女(プリンセス)のカードと王子(プリンス)のカードなのでキャラクターが違う。

もちろん、基本はカバラ=(黄金の夜明け団の教義)に基づいているから通常のタロットとにた部分もあるのですが。
解釈は大幅に変わります。
まあ、そんなことは通常タロットに興味のない人には関係ない、けどね。


と、

此処まで考えてふと思ったのは、
かつてD.Gray-manワールドをタロットになぞらえて解釈してはみたものの、
普通のタロット=ライダー版やマルセイユ版で解釈するのは手落ちだったのではなかろうか、という疑念。


クロウリーさんの御祖父様アレイスタークロウリー初代(モデル)は
そもそも黒の教団のモデルであろう薔薇十字団のメンバーであらせられる。
その初代クロウリーさんが真理を見定めるために構築したタロットなわけですから、この仮想世界の流れ、主人公アレン君および黒の教団の運命を司るにはむしろ適切じゃなかろうか。
星野先生も薔薇十字やクロウリーネタやサンジェルマン伯爵ネタをモチーフにしている以上切り口はトート依りというます。
またトートの場合は、ライダー版で入れ替わっているカードの札の順番が、世界最古のタロットの順番と同じくなるように修正されているのですにゃ。
現世界の前の世界より連なるこの戦いを知るにはより古の流れを汲むカードのほうが解釈に適切なのではなかろうかにゃ、と。

さらに今のタロットでは、魔術師を錬金術師(すなわち科学班など仮想19世紀の科学者)と同等に意味しますが、トートの場合それは「Art」が司るとし、魔術師」はもっと原始世界を創造するなにか(神?)的なニュアンスを含むとか、
正義のかわりに置かれている欲望は、黙示録にでてくる大淫婦バビロン(堕落したローマ=宗教の中心と解釈できる)だとかね。
おと、話がこまかくなてきた。


うむ、コレはともかく、練り直してみる価値があるんじゃなかろうかと思ったわけです。


そんなわけで、そのうち、タロットによる、D.Gray-manワールド考察(改)をやるんじゃないかなという妄想でございました。うん。そのうち、ちびちびとわかりやすくね。

わかりやすく…う~~~~ん。
御祖父様のトートの書をも一回読み直す必要があるであるな。(溜息)
あれは、実に不可解な本なのだ。読むの辛い
読んでると頭痛くなるし…。て
    

でも、面白そうでしょ?(いや、たいていの人は興味ないと思う)

ま、そんなこんなのお話でした。あいすみません。
コメント
貘29番さん今晩は<(_ _)>
いやがおうでも期待が膨らむ予告編をありがとうございました。

「そんなアタマで大丈夫か」な覚束ないファンですが、タロットの講義とあらば正座して待ちます!←(『ムーンチャイルド』にもよう付いて行けなかった人^^;)
2012/05/16(水) 22:59 | URL | キャンピー #vsxDw5Cg[ 編集]
Re: うわ、見落としていてすみません
> 貘29番さん今晩は<(_ _)>
あわわわわ、コメントいただいていたのに全く気が付かず、見落としてしまっておりました、一ヶ月もたってる!すすす、すみません。うぎゃあ。
今更言うのも恥ずかしいこのフレーズですが、だいじょぶだ~もんだいない。
多分、自分も五里霧中です(だいじょぶじゃないじゃないか!!)

まだ思いつきだけで、構想が練れてないですが、そもそもD.Gray-manのどこから歴史をスタートさせればタロットに叶うのかも悩みどころですしね。

この戦いはざっくり申せば、神側とアンチ神、神に選ばれし者とアンチ神に選ばれし者、魔術師(錬金術士)と科学者(錬金術師)の拮抗であるわけで、たぶん、肝になるのは、錬金術のカードとその周辺ではなかろうかと思います。ゆっくりのんびりま~~ったりになってしまうかもしれないですけど、そのうちきっちり落とし前つけますんで一つ。
2012/06/12(火) 19:50 | URL | 貘29番 #0mk/PYHQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/13(水) 09:03 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ここの説明

貘29番

Author:貘29番
D.Gray-manアレイスタークロウリー三世さんのファンサイトROSERAIN付きブログ。
主に二次創作と空転する妄想が主成分です。
腐ってないけど日々ぐたぐたです。

mailFormのレスは本文にて。コメント 拍手のレスはそれぞれのコーナーでします。ただ非公開コメントにはレスをお返しできませませんので
どうかよしなに

母屋はこっち
+++++++++++++++++++
D.Gray-manは現在ジャンプSQクラウンに連載中!
2016年7月よりアニメ化!!わああわああ!
みんなで読者アンケート送ろう!

counter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
モニター募集!!
内容は市場調査など安全なアンケート!!楽しく応えてゲットしたポイントは、YahooやAmazonでも使えます
マクロミルへ登録
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
クロックSQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。