FC2ブログ

D.Gray-manアレイスタークロウリーファンサイトROSE RAIN付ブログ。ネタバレ注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第214夜感想1

や~~~ながかった!
近所のコンビニさんに赴き、二ヶ月ぶりにSQを買って参りました。

おお。
アジサイが満開の綺麗な表紙。「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」
力入ってますね。

こういう、作品コラージュじゃない一枚絵の表紙って凄くいいな。SQはわりと追ういうパターンが多いよね。

しかし、
なんだ

毎回毎回違う雑誌を買っているような気分なのはどうしてなんだろうと思ったり…するのでございますね。
中身なんか2ヶ月ぶりに読むと知らん作品ばかりな気が。
つか、新しい作品とか、読みきりが多すぎる気が。
あの日なんたらコミカライズとか、るろうに~キネマ版だしね。
おお
るろうにのポスター凄いな。
きっとその方針が効をなして月刊誌としてはSQは大分メジャーに育ってきているのだとも思うし。
でも、でもさ

もう少しD.Gray-manも可愛がってほしいなあ。
D.Gray-manだけじゃなく連載作品もね。なんか最近扱いが…悪くないっすか?
クレイモアとかが表紙になったらかっこいいだろうなあ、と思ったりするんだが。
無論D.Gray-manもさあ。そろそろどうっすか

まあ、それはそれとして(気を取り直し)

貧乏神が!は7月4日からアニメ化だよね、楽しみだな~~。
今のSQでD.Gray-manの次にすきなのは貧乏神が!だったりするので、今からコレは楽しみなんですが。
ちょ。
熊のぬいぐりみの熊谷が人間化した!
すっげ、、好みなんですが、どうしよ(殴)





え?
D.Gray-manは最後に読むのさ。
寿司ネタは最後に美味しいのを食べるタイプです


以下、感想、折りたたみ















夢というか
記憶というか

あるいは、通過儀礼のように記憶に覆い被ってくる鮮明なデジャブというか。
ふとした「感覚の呼び覚まし」
それは一体、誰の(どちらの)記憶(感覚)なのか
乾きのようなせつなさ。
どの感情にものせることができない夕暮れの…


穂が、疾風に薙がれて鳴りひびく。
幾重にもつらなる風の帳が揺れる静けさのなか
田舎貴族の荘園風の館が、
小麦の平野の中に置かれている風景。
巻き毛がちな黒い髪も風に梳かれて
皮膚の上を踊るように空気がすり抜ける感覚にたたずむ少年が、木の枝の上で見覚える風景

見慣れた風景

今(19世紀末)より少しだけ古い
よき時代の風景

風はなんて言ってるの?

不意に尋ねられて下界を見下ろす、少年

皮の編み上げ短靴に膝下ズボン。
綺麗なコットンの白シャツにリボンタイ。
育ちの良い少年のいでたち。
コレが過去の記憶の情景(夢)ならば、コレはネアの実際の記憶。

というわけですか
転生されるのは自我だけじゃなく、記憶も。
ということになるわけだな。
そりゃそうか。自我だけでは人の価値観は復元できないね。
その人間が経験してきた過去があるから現在のものの価値観が生み出される。

でも、まてよ、だとすれば
アレン君の記憶とか自我とか魂はネアにはまったく不要になり、完全に捨てられてしまうのだろうか。
必要とされるのは器だけということになるな。
しかし、それでイノセンスは適応するんだろうか。咎落ちしたりしないだろうか。
イノセンスとうまくやっていくためには、アレン君の魂は必要だったりはしないのか?


風はなんて言ってるの?
見下ろした先には、
やや、ふるめかしいビクトリアンな装束のご婦人
ネアと同じ黒髪の

お母様ですか?てことはマナのお母さんでも在るわけで
うわわ、始めましてである(><)


もっと優しくてたおやかそうな方を想像してたので。
いや、思ってたより、なんというか気の強そうな独立心の在る聡明なしっかりした女性のようで

木に手を添えてつぶやく
こんにちわ「コーネリア」
母ちゃん、かなり変わった人か?
風と話をしているように感じたとか、この樹にも名前付けてるみたいだしな。


サイラスは一緒じゃなかったの?
 
あんな変人をキャンベル家の当主にしてホントにいいの?



おと。ここにきて一気に情報が増えたぜ
サイラス=叔父さま
ええっと、この話ップリだと100%じゃないけどネアたちの叔父さんだよね、お母様の叔父さんじゃなくて、
ってことはお母様の弟
お母様は嫁いだわけだから、残った弟がキャンベル家の当主になるってことか。あるいは他の兄弟があったけれど何らかの事情で後がつげないのか。

今、お母様はウォーカー姓でいんだよな、別の家に嫁いでるんだろうから。
マナたちがウォーカーなんだから、お父様(母ちゃんのだんな)がウォーカー家の人、でいんだよな。
実家がキャンベル家ってことで。


では
今目の前にある館はキャンベル家なのかな、ウォーカー家なのかな。
なんとなくここにサイラス叔父さんがいて、キャンベル家の跡継ぎの話をしているのなど思うと、此処はキャンベル家のような気がする。
それから
名前をつけた木、話している様子から、ちょっとおもんぱかるに、
お母様が幼少の頃から住んでいる実家で、
樹のほうも母ちゃんが子供の頃につけた名前で、母ちゃんに親しい友だちというニュアンスかとも思える。
此処はマナ(ウォーカー)たちの家じゃなくて実家かもしれない。
マナが具合が悪いって言ってるから、母子で郷里の田舎にもどってきていて、療養していると考えることもできなくない。

嫁いだ先が違う場所だとするなら、
ウォーカー家は田舎町じゃなくてロンドンとか都会の貴族なんじゃなかろうか(コレは想像)
もっとも療養が目的なら、ネアが一緒に一ヶ月以上此処に居る理由はわからない。


いや、まったく逆も在るわけだけど。
ウォーカーの家に、サイラス・キャンベル叔父さんが遊びに来ている、ということも在るけどね。
でもその場合、人んちの麦畑でなにか変なことをしてるへんな叔父さん色がわらに高まるね。


変な色をした煙。なにやってんだ?
タダの焚き火ではないらしい。火薬とか?実験か?
サイラス叔父さんは錬金術などに関係した変わり者なのかもしれない。

ネアにしたって錬金術にかかわっている科学者だったのだろうと思われるから、一族の近しい場所にそういう人物が居るのは用意に想像されることでは在るけど。


母さま
マナは大人になれないの?
ベネットたちが話してた。
マナが
今度こそ起きないんじゃないかって。


ベネットたち
未だわからんがこの家のメイド=召使とかか?
キャンベル家の家族構成によっては、ネアとマナの従兄弟だったりかもだけど、
ネアが夕暮れに子供遊びをするでもなく1人で風に吹かれているあたり(またさっきまではサイラス叔父さんと一緒だったらしい様子とかも)
此処には大人ばかりがいて、双子と同い年ごろが居る雰囲気は今のところない。

マナはとにかく病弱な様子。
1ヶ月も床に伏している。らしい
母親が眠ることもできずに看病するのだとすれば、かなり具合が悪い状況で…
熱か、あるいは喘息とかか、わからんが眼を離せない状況だったのだろうから。

体の弱い兄。
マナはそれを疎むのではなく、むしろ心配で不安で、
きっと自分の半身を案じるように見守ってきたのだろう。
それが帰って彼らの絆を深めたのかもしれない。

母親のスカートから笑顔で現れたマナ=兄の顔を見たネアは
安堵と喜びで涙を浮かべる。

遠い過去の記憶。
日常の一部だったであろう何気ない瞬間ではあるけれども。

不安と焦燥のなかで、きりとられた喜び(安息)の瞬間

夢は、記憶を整理するための大切な作業らしい。

記憶を整理しているのは

アレン君じゃない、のか?

夢(過去)から現実(今)へ
笑顔を残したまま、
記憶は整えられる。

その笑顔は、アレン君なのか?ネアなのか?


つづきます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ここの説明

貘29番

Author:貘29番
D.Gray-manアレイスタークロウリー三世さんのファンサイトROSERAIN付きブログ。
主に二次創作と空転する妄想が主成分です。
腐ってないけど日々ぐたぐたです。

mailFormのレスは本文にて。コメント 拍手のレスはそれぞれのコーナーでします。ただ非公開コメントにはレスをお返しできませませんので
どうかよしなに

母屋はこっち
+++++++++++++++++++
D.Gray-manは現在ジャンプSQクラウンに連載中!
2016年7月よりアニメ化!!わああわああ!
みんなで読者アンケート送ろう!

counter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
モニター募集!!
内容は市場調査など安全なアンケート!!楽しく応えてゲットしたポイントは、YahooやAmazonでも使えます
マクロミルへ登録
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
クロックSQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。