FC2ブログ

D.Gray-manアレイスタークロウリーファンサイトROSE RAIN付ブログ。ネタバレ注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第216夜 感想1

最近、うちの無線LANが調子が悪くて、電波状態はいいのに、全然アクセス出来ないと言う状態が続いていたのですが、調べてもらったら、セキュリティが解除されてて、このへん一体のアイポンさんたちの無料アクセスポイント状態にされていたという恐ろしい。
だいたい、10名さましか使えない設定なのいに、自分の優先順位が14番目(たんなる偶然)ってどういうことな?

セキュリティが解除になってる理由はわかんないらしい、近所にハッカーでもいるのか。

ああ、こわいこわい。
なので、すべてのパスワードとセキュリティのナンバーを暗号にしてもらってフィルター駆けて、気の毒だがアイポンの人たちは全部切って捨てた。


でもその4時間後にまた8人入ってた。なんだこれなんだこれ。
結局無線LANを換えました。うちの蘭ちゃんの性能が良すぎて(つまり体にイノセンス寄生させててスペックも高い戦闘能力もある的な)電波が良好過ぎたのが眼を付けられた理由らしいので。

怖いな~~、
自分の体(電波)乗っ取られて誰かの宿主(無料アクセスポイント)にされて、いつもまにか自我を消去(アクセス出来ません!)にされるのって。
ティモシー(ゲーム機のワイファイ探してるおこちゃまたち)に乗っ取られてるうちはいいけどな。

ほんと、クレジット情報とか、仮にものせらんねえ。
クロスに借金付けられるぐらい怖い!



以下感想でっす。
ネタはバレバレだ。




客を装って接近してきたアポクリフォスの冷たい目が見てるのは、神田じゃなくて、ティムだった。
てっきり、リンクのようにアレンくんの逃避行に協力する人をまずは排除していくつもりなのかと思ったが…特に教団の中心のほうから。つまり神田狙いかとおもったんだけど。

ティムのほうも…表情わかんないけど、たぶん殺気を感じてるんだろうな。

やられる前にやる。


ドゴァン

と一気にアポたんを潰すティム
神田がぶっ飛ぶほどの衝撃、ああ、せっかく直した時計とかが、…

今までで一番最大に巨大化した気がするんだけど、突然、巨大化するティムって、やっぱ、ティムって
質量保存の法則を全く無視した存在のティムって!!!

人を潰した!と一瞬焦る神田が、次の瞬間にはゾクリと肌を怖気だてる。
あの神田が、だよ。

ティムの下から溢れ出る羽のような触手のような…なにかおそろしいもの。
アポクリフォスって、人の形をし、ヒトガタを模し、自在ではあるけれど、
どうも本質的にはこういう羽の固まりのようなものなのではないかと、ちょっと思う。
ほらさ、神の側に近ければ近いほど、天使は人の姿ではなくなって、羽だけになっていくんだよしってた?
ハートに羽のついたマークとか見たことあるっしょ、あれあれ。
アレはシンボルとかではなく、最も高貴な天使の姿だそうだから。
顔に羽だけしか無い天使とか、心臓に翼だけしかないのとか、いろいろあるらしいが、
羽は必須なんだな。

余談ですが、天使の羽が白いつうのは嘘だそうである。
後世の画家が見場がいいので、白いのつけたんである、お陰でギリシャ神話のクピドとごっちゃにされることが増えた。

本当は血の色らしい。真っ赤な羽らしい。
真っ赤な羽に真っ赤な心臓だけの、天使。

そんで人間に接する時だけ、人に理解しやすいように人のかたちをしているらしい。
かなりそう思ったら、かなーりグロテスクではある。


爆発


まちなかだろうがなんだろうが、アポさんは平気なんだな。やぱ人を守るという概念は無いのだろう。串刺しにされるティム。
何が何だか分からないが、敵と判断して攻撃をする神田さん。
こういう時とりあえずイノセンスは適合者のいうことを聞いてくれるのがありがたい。
もっとも六幻には神田の血が混じっているわけだから、
腕のかたちをしている(だけの)寄生型アレンくんのクラウンクラウンのように、アポさんに命じられてただ羽のようにほぐれるだけの存在とは異なるかもしれない。

あるいは、こんな同士討ちの攻撃はやめなさ~い!という命令を六幻にだすほど、落ちぶれちゃいないアポさんってことなのか。
赤子の手をひねるとはこういう感じなのだろう、
あの神田が…黒の教団の鍛錬で一番強い神田が、いとも簡単に石畳にたたきつけられる。

…こんなつおいんだたら、あぽさんがノアと戦ってやつければいいのに。いや、まじだよ、なんでおめえ、後方部隊なんだよ。
ひ弱な人間の適合者がいなければ仕えない108のイノセンスよりもアポクリフォス10人居たほうが、ノアとの戦いはスムーズだろうに。どちらにせよ、AKUMAはいくらでもつくられてしまうんだしな。ここまで来ると頭を叩いだほうが早い。

とかいうと、ゲームにならないと言う事だろうと思う
神のゲーム。
神の遊び。


ふむ
いい子だなアレンは
ワタシのことは一切漏らしていないらしい


叩き伏せた神田の頭の中を無造作に覗くアポさん。頭の中をいじくりまわされる感覚は神田さえ絶叫するほどなんだから相当応えるのだろう。
そうおもうと、あん時リンクとアレンくんはよくもがんばったなあ。

そして、こうなってしまうといっそアレンくんはすべてを早々に仲間に打ち明けたほうが良かったのではないかとも思う。沙翁すれば神田だって回避できた、かも、無理かも?
ノアより、こっちのほうが怖い、やばい。

ズタボロにされたティムはそれでも再生して、小さくなり、慌てて羽ばたきを試みる、けど


この3ヶ月
おまえは尽くワタシの邪魔をし
アレンの覚醒は再び始まってしまった。


詳しく描かれては来なかったけれど、この3ヶ月の逃亡生活の鬼ごっこの間、ティムはものすごくアレンくんを助けていたんだな。最も助けたというのはイコール覚醒の補助であって、そのへんは複雑なのだけど。


アポクリフォスがやってくる前、ティムが涙を流していた事おおもうと、かなり複雑な気分になる。


神田を人質に、ティムに歩み寄るアポさん。
本当にだれでもなく、ティムが目的だったらしい、本日のアポクリフォスさん。



おまえの存在が孤独に耐えるアレンの精神衛生に多少の助けになると判断し
排除を戸惑っていたが 
きめたよ。



ちょ、それはどう言うことだ。
アレンくんの精神衛生をこの期に及んで気にするアポさん。
合体した後のアレンくんの精神が健康であるほうが、アポさんにとって良い、という事?
そもそもアレンくんと合体!とアレンくんあh拒絶してるし、そりゃま拒絶するわなと、おもうんだけど。
その後アレンという自我がなくなるとかなんかとかはあぽさんいってないからな。

健全な精神のほうが、その後の為にも良い、のか?
美しい云々に関わることなのか?



この六幻の適合者を人質に

という言い方、もひっかかる。

神田とはいわないのだな…
おまけにそのイノセンスのほうは六幻という名前で呼ぶのだな。
イノセンス主体に聞こえるんですが、適合者はおまけに聞こえますんです…が。




どっちにしてもティム絶対絶命


排除されてまうのか~~~!ずっとずっと一緒だったのに!


アポクリフォス大好きだから、沢山見られるのはうれしいかぎりだけど!!!!



後半に続くです。
コメント
予定調和…?
これまた深夜に失礼致しますm(_ _)m

シロクロライン様へ59夜の別人説を書いてみてから結構な時間が経ちましたが、今だったら「あれはアポクリフォスだったんじゃ・・・?」とか考えてみても著しくは拒絶されないかもしれませんね……
アポクリフォスの擬態時のシルエットが偶然なのか似てない事も無いですし、仮にリナリーをハートとするならちょうど心配しまくってる時の夢が映ってますし・・・
仮定的な原因と思しきアレンの謎の性質もアポさんは知ってる感じでした。
・・・まあ、万が一にもカスってる程度にあたってたとしても、あのシーンの最後はTVのような切断ノイズです

間違いではない可能性がやや出てきも、合ってても終わりが見えないのは………
・・・いや、合ってるともっと嫌なものが見られるのかも?

クロスを退場させて、ティムを壊して、左目の効果を考えると多分もマナも・・・?
ハートの指示にしろ"独断"にしろ、禁忌という禁忌をアポクリフォスは冒すのでしょうか…
2012/09/18(火) 02:07 | URL | 暇人mkII #en9qG856[ 編集]
Re: 予定調和…?
こんばんわ暇人mkII さん

> クロスを退場させて、ティムを壊して、左目の効果を考えると多分もマナも・・・?
> ハートの指示にしろ"独断"にしろ、禁忌という禁忌をアポクリフォスは冒すのでしょうか…

アポクリフォスはアレンくんの脳の中をサーチしているから、左目の効果を知っているでしょうし、Dの頭蓋骨の意味もわかっているかもしれないですね。
否、逆にDの頭蓋の中はアポクリフォスにもサーチされていない可能性もあるのかなと、ふと思ったり、それは方舟の中の秘密の小部屋が伯爵にしれなかったように。アレンくんの脳の中に方舟のあの秘密の部屋のようにマナの部屋がある、…ようなニュアンスを持ったりしたものだから。
いずれにしても存在が邪魔であればアポさんは、どんどんそれを壊していくでしょうね。そもそもアレンくんという自我そのものを必要としているのかどうかさえ妖しいですもんね。ハートの思惑以外のことは彼は行わないだろうと思うので、やはりコレはハートの意志というべきでしょう、暴走するような存在では守りとして失格でしょうから。
禁忌という価値観が彼にあるんだとすれば、それはハートの命による意志以外のことでしょうからね、禁忌という単語事態ふさわしいのかどうか、まったくこのエクストラカードは読めませんですね。
2012/09/19(水) 20:31 | URL | 貘29番 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ここの説明

貘29番

Author:貘29番
D.Gray-manアレイスタークロウリー三世さんのファンサイトROSERAIN付きブログ。
主に二次創作と空転する妄想が主成分です。
腐ってないけど日々ぐたぐたです。

mailFormのレスは本文にて。コメント 拍手のレスはそれぞれのコーナーでします。ただ非公開コメントにはレスをお返しできませませんので
どうかよしなに

母屋はこっち
+++++++++++++++++++
D.Gray-manは現在ジャンプSQクラウンに連載中!
2016年7月よりアニメ化!!わああわああ!
みんなで読者アンケート送ろう!

counter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
モニター募集!!
内容は市場調査など安全なアンケート!!楽しく応えてゲットしたポイントは、YahooやAmazonでも使えます
マクロミルへ登録
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
クロックSQ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。